第114話魂が宿る腕!!の巻

ピンクフロイドの新作の"The Endless River"聴いた人いる?

俺もこないだリリースされたの知ったんだが、これがバンドの最後のアルバムになるらしいね。

先日イエスが来日して危機とこわれものを再現したが、未だに現役で新作製作とツアーをコンスタントにやり続けている彼らは貴重な存在なんだなーと思ったね。

ELPはもう今後の活動は一切ないらしいし、キングクリムゾンとかも今活動してんのかな?

イエス、エイジアは長く活動してほしいなぁ。

そんな感じで哀愁漂う12月15日でございます。

では今週のキン肉マンいってみよう!

前回のラストで腕が復活したアシュラマン!

興奮する正義超人・悪魔超人サイド!

出たー竜巻地獄ー!

ジャスティスマン「フン。そんな寄せ集めの不完全な腕で起こす技がどれほどのものだというのか」

バカが、黙ってくらいやがれ~!

ゴオオ!と出てきた竜巻だが…ゲゲッ!

風だけでなく電気まで帯びているじゃねえか!

これを先ほどと同じく片手で跳ねのけようとするジャスティスマンだが…

ヒャハーーッ!!ブッ飛ばされてやがるぜ!w

グホホホホ、左わきが血まみれでごわすなぁ~w


ジャスティスマン「フン。そんな寄せ集めの不完全な腕で起こす技がどれほどのものだというのか」

フン、そんな寄せ集めの不完全な腕で起こす技でわき腹が血まみれだとはな!w

どうやら先ほどまでと違って竜巻地獄の威力が確実に増している模様。

このイリュージョンの理由を問うジャスティスマンだが、アシュラマンは何もしていないと答える。

敢えて言うなら…

アシュラマン「今度はこの腕1本1本それぞれに別々の悪魔超人の決意と魂が宿っているという程度のことだーっ!」

うおーーーっ、坊ちゃまーーーっ!!

いいぞーーーっ!


そして繰り出される新竜巻地獄と阿修羅六道蓮華!!

ジャスティスマン「何度も言っているだろう。

6本の腕がそれぞれ違う動きをしてパンチの出所がわからぬようにしているつもりだろうが、

必ず隙のできる腕がある」


しかしプラネットマンハンドによるジャブを喰らうジャスティスマン!

続けてステカセハンドで血まみれのわき腹を殴られる!


何度も言っているだろう。

6本の腕がそれぞれ違う動きをしてパンチの出所がわからぬようにしているつもりだろうが、

必ず隙のできる腕があるなど
と同じことを考えていたら痛い目に遭うと!

しかしさすがは完璧超人始祖、ここでアシュラマンをジャッジメントウィンドミルでダウンさせる!

鉄柱に激突されたアシュラマンだが、まだまだこんなものではない!

ロックの外れた鉄柱2本に何やら細工を施しているではないか!

そしてその鉄柱をロープに絡ませてって…おいおいw

さすがに無理があるだろw


アシュラマン「準備完了だーっ!

照準良し!」


で、でたーーーっ!!

アシュラマン「阿修羅火玉弾ーーっ!」

なんてやつだ、タッグ技、しかもサンシャインとのタッグでしか使えなさそうなこの技を一人で準備してやりやがるとは…!!

このミサイルアシュラマンならベイブリッジを落とせそうだねw

それは今関係ないね。

しかし悪魔たちの腕が非常に頼もしく見えますね~。

今のところはよくわかりませんが、死んだ悪魔たちの意思もあるのかねえ?

この後の大ピンチの時にひとりでに動き出してアシュラマンを守るという展開もありそうだね。

一回目の竜巻地獄を繰り出している時のスプリングマンの腕を見てもらいたいんだが、

バネらしくビヨ~ンってなってるのがいいね!

では予想大会といこう!

来週はこの阿修羅火玉弾のあと阿修羅バスターが炸裂される!

ということでいかがかな!?


いつも通り何の根拠もなければ、意味もない予想だからいかがかな!?って問う理由もないんだけどなw

闘魂イラストはなし。

来週は休載で29日に更新で今年はおしましみたいだが、来週はどうしようかねえ?

何かしら考えて記事上げるようなものがあるならアップします。

というわけでまた来週、あるいは再来週!


第113話アシュラマンの秘策!の巻

意外とこの冒頭文って書くことがなかったりするんだよね。

毎回その時思ってることを適当に書いてるだけで全く意味はないものなんだが、

たまに何も思い浮かばない時もあるんだよ。

今回なんてまさにそれで、守護天使について書こうかと思ったがなんか説教臭くなるからやめたんだ。

別に書かなくていいじゃないか、と思われそうだがなんかないと気持ち悪いんだよね。

アニメで言うオープニングとか落語で言う枕みたいなものだからやっぱりなんか欲しいんだよねw

というネタがないことをネタにして冒頭文ができたので今週のキン肉マン行ってみよう!

前回4本の腕をチョンパされたアシュラマン!

絶体絶命かと思われたアシュラマンが繰り出した必殺技は阿修羅稲綱落とし!!

かつての師サムソン・ティーチャーから伝授された大技だーーーっ!


しかもヒザの骨がフックをするために変形しとる!

ブロッケンJr「悪魔も進化しているのだ!」

テリーマン「うまい!

あの技なら腕のダメージも関係ない!」


確かに阿修羅バスターなどと違って6本の腕を生かした技出ない上、

骨のフックで脱出は不可能!

うおーーーっ、坊ちゃまーーーっ!!

が、しかし…!!

ジャスティスマンはこれを両腕を地面にピタッとつけて受け止めやがったーーっ!

アワワ…。

そうなのだ、阿修羅稲綱落としは一見6本の腕に影響されない技に見えるが、実は6本の腕があるからこその威力が発揮される技であって、

腕が少なくなった分体重が少なくなり、威力が半減してしまったのだった。

残された必殺技をかわされたアシュラマンが半ばヤケクソでパンチを繰り出すがもはやジャスティスマンの敵ではない。

ひざ蹴りでダウンしてしまう。

アシュラマン(本気で強いぜ…。

将軍様と同格の相手というのは…やはり一筋縄ではいかぬものだな…)


な、なんてこった!

アシュラマンの顔が負け犬の顔だ…!!

しかし、スペインのモニターからあの男の声が!

バッファローマン「まだだ!アンタの力はまだそんなものじゃないだろう!」

出戻りのバッファローマンじゃねえか!

バッファローマン「魔界で何度もこのオレを完封したアンタはどこへ行った!?

オレたち7人の悪魔超人を幾度も恐怖で震え上がらせてきたアンタはどこへ行った!?

それが今のアンタだというのなら死んだ仲間が思い浮かばれん!」


【仲間】という単語に反応するアシュラマン。

バッファローマン「新たな悪魔超人の力を見せる!

それが今回のオレたちの闘いの意味じゃなかったのかーーーっ!

立ちやがれアシュラマーーン!」


このバッファローマンの怒声とも言える叫びが魔界のプリンスを復活させる…!!

死んだ仲間…!

悪魔の力…!

闘いの意味…!


立ちあがったアシュラマンはラリアートを誤爆し最後の左腕を喪失!

さらにバックハンドブローのミスで右腕も喪失!

いよいよすべての腕が無くなっちまった…!!

しかしアシュラマンの狙いはここにあった!

アシュラマン「あんたの技術が染みついた腕とは…これでオサラバだ!

これで私の攻撃がきさまに読まれることはもはやない…。

そしてここからは…」


ゲゲェッ、下段からあの水棲超人とエジプト超人の腕がーーっ!

アシュラマン「きさまの知らない…」

ゲゲーー、続いて中段の両腕にはあのオモチャ超人と変身超人のものがーーっ!

アシュラマン「現代の悪魔超人の…」

じょ、上段からは惑星超人とバネ超人の…!

アシュラマン「真の恐怖を知ることになるだろうーーーっ!」


ギャアーーーッ!!

アシュラマンの秘策とは…やはり死んだ仲間から腕を拝借することだったのだ!

それも7人の悪魔超人と悪魔騎士のコラボレーションじゃーーっ!


微妙にテリーマン戦とは配置が換わってますね。

でもBHの腕の代わりにステカセの腕を配置して黒い腕を再現してますね。

つーかステカセとスプリングマンの腕も使うとは…!w

あの細い腕をムキムキにして使うとは思わんかったな~。

やられたぜ!

なんか一つ違和感あるのが腕の継ぎ目のところだね。

袋を破って出てきたみたいなそんな感じだねw

でもよ、一つ気になるのが

どうしてないんだ?魔雲天の腕が…!?

もしやまだ生きているのか?

あるいは単純に人数が揃ってるからはぶられただけなのか?

なんか怪しいのう…。

しかしここからどうやって反撃がされるのか楽しみだね。

ミロスマン遺伝子による見切りはおそらく大丈夫だろうし、6本の腕が復活したことにより阿修羅稲綱落としはもちろん、

阿修羅バスターも繰り出せますからね。

なおかつテリーの腕やカメハメの腕のように反逆される心配もない!

加えてジャスティスマンの腕の血管が阿修羅稲綱落としを回避する際に切れてますからね。

なんだかんだシーソーはひっくり返り始めているように思えます。

正義超人たちの技の解説なんかもよかったね。

新技を見て興奮したり、それが破られて冷静に分析したりがあってタッグ編や王位争奪編の頃を思い出させますね。

こういう系で特に好きなのが準決勝の知性vs残虐の団体戦を分析するキン肉マンチームですね。

一番メンバーも充実してるから分析も高度な感じがしていいよね。

それとバッファローマンの叫びもキン肉マンvsアシュラマンを少し思い出させますね。

考えるんだーーっ!柱をバシバシ!ってやつね。

ということで来週も無事更新がありそうでよかったねというお話ですね!

予想大会は「阿修羅面」だ!

来週あたりいよいよ笑い面だけじゃなく冷血面と怒り面も使うだろうがどちらから使うかを予想しよう!

笑い→冷血→怒り

この順番だ。

根拠もなければ意味もない!

では以上!

闘魂イラストはなし。

また来週!



第112話恐るべき“裁きの技”!!の巻

俺白いスニーカーが好きなんだけれど、

これは昔あるミュージシャンが白いスニーカーを履いていてそれがカッコよかったからなんだよね。

というのもけっこうそのミュージシャンは奇抜な衣装を着ることがあるんだけれど、白スニーカーとマッチしてたんだよ。

その時にふと「もしかすると白スニーカーはどんな服とも合うんじゃないか?」と思い俺も白いスニーカーを愛用しているということですね。

ファッション関連には疎いので詳しい人いたら白いスニーカーってファッション的にどうなのか教えてください!

では今週のキン肉マン行こう!!

ジャスティスマンに全く歯が立たないアシュラマンだが、これには秘密が…!!

なんとミロスマンの遺伝子がアシュラ一族には継承されているため、

ミロスマンの師であるジャスティスマンはその記憶が染み込んだ攻撃を完全に見切れるということらしい。

ええ~、じゃあジャスティスマンは高い実力があるから見切れるとかじゃねえんだ…。

ウーン…なんか個人的には微妙だな…。


とは言うものの、テリーマンとジェロニモが二人がかりで返した4本版竜巻地獄を片手でかき消したり、

3本の腕は攻撃を受ける時ダメージも3倍というのはなかなかいいですね。

言われてみれば6本の腕って我々からしたら「いいな~」ってもんですが、怪我したときなんかは大変だろうねw

そしてアシュラマンの腕がどんどん切断されていきますが、言っちゃ悪いがもう全然心配はないよなw

この後アシュラマンがどういうことするかは俺もみんなもよくわかってるはずだ!

問題は「誰のを?」ってことだよね。


今シリーズでは既に死人がかなりの数出ているが、基本的には悪魔超人と完璧超人だ。

正義超人の死亡者は今のところロビンマスクだけ。

となるとアシュラマンが力を借りる先は…悪魔超人!!

が濃厚ではないだろうか?

完璧超人のラージナンバーズや始祖はジャスティスマンに見切られる可能性が高そうなんだよね。

であるならばアシュラマンもその使い方をよく知っていて、なおかつ、カメハメの腕のように反抗する可能性がない相手が最も適しているのではないかと。

というわけで、

ミスターカーメン、魔雲天、アトランティス、スニゲーター、プラネットマンあたりからまた腕を借用するかもな!

わざわざモニターを出して生き残りの超人を確認したのもそのためだったのかな。

もしかするとジャンクマンが自ら断ち切ったジャンクハンドを借りたりとかもあるかもしれんなw

アシュラマンよ、借用書だけはちゃんと書いとかないとどっかの知事みたいに大汗かくことになるからな!w

というわけで今週はそんな感じですね。

さて闘魂イラストなんだが、以前みんなに妄想版無量大数軍第3陣を募集し、その募集期限が11月30日までだったのだが全部で5通の応募があった!

が、今回は7通の応募を目標とし、それを満たさない場合は俺が責任をとって闘魂イラストの無期限封印というお話だった。

よって2通足りなかったので、妄想版無量大数軍計画は白紙撤回、俺も責任をとりまして闘魂イラストも無期限封印とさせてもらう。

送ってもらった5名の方には申し訳ない。

今後は感想記事と予想大会の二本体制でやっていくことになるだろう。

そういうことで!

ではまた来週!

休載編ディス・イズ・アン・エクストラオーディナリーキン肉マン!の巻

0時30分、ヴァグザールにて…

さて、今年の3月に俺様が注文したキン肉マンのフィギュアが守護天使に導かれてようやく届いたぜ!

まずは画像から行こう。

王位争奪編のKINスーツキン肉マンだぜ!

アニメカラーバージョンだぜ!




kin2_20141130001113e28.png


kin3_20141130001114f5a.png


主な感想は二つある。

まず一つ目は

イイ!wこれはすごくイイっすわ!

なんかネット見てるとこのKINスーツはいろいろ騒動があったようなんだが、フィギュアに関して全く知識のない俺は

「いや、これ全然よくね?w」

って感じで大満足ですね。

ちなみにお値段は…忘れちゃった。

9000円でお釣りがきたんじゃなかったかな?

これを高いと思うか、安いと思うかは人それぞれだが、俺としてはもう大満足!

さて、二つ目の感想が、

待ちくたびれたわ!w

ですね。

確か3月くらいに注文して、9月発送予定だったんだよね。

で、届いたのが11月29日というとんでもないことになっとる!

でもある意味キン肉マン的には最適な日だよね、いい肉の日に送ってくるんだもんな。

つーか、注文したことも半分忘れてたよ!

しかしこの出来なら帳消ししてもお釣りがくるね。

とにかくイイっすわ、これw

けっこう青が鮮やかで綺麗なんだよね。

キン肉マンの表情がまたイイよね。

王位争奪編決勝のネプチューンマン消滅後からはあのキン肉マンとは思えないほど決意を秘めた顔つきになるが、それがよく表現されているんじゃないでしょうか。

原作もそうだし、アニメ版もフェニックスとの一騎打ちからは大王にふさわしい風格を備えていきますが、まさにこのキン肉マンはそんな感じだよね。

ただこれだけカッコいいとキン肉星大王三種の神器である王冠と杖とマントをつけたキン肉マンも欲しくなるよなw

アニメの次回予告の最後にチラッと映るアレだよw

もう一つ欲を言えばディフェンドスーツキン肉マンも欲しいよなw

ぜひCCPさんにはそのあたりを検討していただきたいものだぜ、ニヒヒヒ。

普段はフィギュアとは縁のない俺様だが、このKINスーツキン肉マンに関しては別だったね。

これは予約せねば!

みたいなね。

というわけで、みんなもKINスーツキン肉マンが気になったら購入を検討してみたまえ!

一応このアニメカラーバージョンの他に原作カラーの黒いKINスーツバージョンもありますから、好みの方を買うのも良し、敢えて好みとは逆を買うのも良し、どっちも買って見比べるのも良しだろう!

ちなみにこのキン肉マン自力では立たないんだよ。

↓の専用の「友情のスタンド」をドライヤーやお湯で温めて固定せねばならないのだ。

kin4_201411300011162f8.png

なぜだと思う?

そうなんだよ、キン肉マンは一人で戦ってるわけではないんだ。

友との厚い友情があればこそ戦えるわけで、自力で立つキン肉マンはキン肉マンであってキン肉マンではないわけだ。

だからこの友情のスタンドをつけて仲間の力を借りる必要があるのさ!


お湯やドライヤーで温める理由もみんなわかるだろう。

そう、友情は幾たびかの試練、困難の打撃を受けて初めて花開くわけだが、このお湯やドライヤーの熱風はまさに困難の打撃であるということだね。

さすがはCCP、そこまで計算しているとは…!

そしてそれに気づくこの俺もすごいな!

褒めて、褒めて!


という非常にカッコいいキン肉マンで始まり、非常くだらない奈良茶で締めたいと思う!

ではまた明日!

月曜日にブログ更新しなかったのはこのキン肉マンが届くと予想していたからだ!

嘘だ!




巌流島コンビ

kin1_201411300011122f0.png

第111話裁かれる実力!!の巻

カステラ1番、電話は2番、キン肉マンは29番!

みたいなね。

俺ね、カステラとカキフライとかきあげが大好きなんだけれど、この三つならいくらでも食べれる自信があるね。

俺はこの三つをKAカルテットと呼んでいる。

うん、全然面白くないね。

では今週のキン肉マンいくぜ!!

いよいよ六騎士vs完璧超人始祖の大トリの開戦だーーーっ!!

先手はアシュラマン!


と思いきやジャスティスマン、カウンターのハイキックでアシュラマンの腕飾りを弾き飛ばして裁きの天秤へ!

裁きの天秤によるジャッジは均衡を保つということらしいが、正直よくわからん!w

とにかくアシュラマンが客観的に見ても強者であることはほぼ間違いないということだろう。

アシュラマン「何が"裁きの天秤"だ!

そんなもので超人の実力が測れるものかーーーっ!」


続けてアシュラマンが繰り出したのは阿修羅六道蓮華という六本の腕を効果的に使った打撃攻撃!

うおおおお、早すぎて逆にゆっくりに見えるぜ!

スローハンドアシュラマンだぜ!


しかしジャスティスマンはこれをカット!

ゲゲッ!

さらに掌底と回し蹴りでアシュラマンをコーナーへ吹っ飛ばす!

こ、このジャスティスマンやりおるわい…!

カカカ、だが我らがアシュラマンの技はまさに多彩!

次に繰り出したのは阿修羅魚雷!!

ひょーーーっ!シューティングマシーンの魚雷じゃーーーっ!


が、このアシュラマン流スクリュードライバーとも言うべきこの技も難なく止めてしまうジャスティスマン!

アシュラマンはこの次の竜巻地獄もより強力な竜巻ではじき返され、ハイキックを喰らう!

もう一発ハイキックを狙うジャスティスマンだが、

その時京都よりテキサスブロンコからの声援が!

テリーマン「ガードだ、アシュラマン!

おまえには六本の腕があり鉄壁のガードができるはず!」


テリーのアドバイスを受け鉄壁のガードを作ろうとするアシュラマン!

いいね、こういう正義と悪魔を超えた声援とそれを素直に受け取るのは~!

短いシーンだったけれど、なんか感慨深いものがありますね。

ジャスティスマン「六本腕のガードは確かに鉄壁に見える。

しかし必ず遅れる腕がある!」


ゲゲェーーーーっ、ジャスティスマンのやつアシュラマンのクセを見切ってやがるのか!?

アシュラマン、ガードの遅れた腕を取られ投げ飛ばされてしまう!


ジャスティスマン「六本の腕が常に有利だという考え自体が下等超人の不完全なる発想のまさに典型!」

こ、これはさすがに厄介だぜ…!

これまでの敵と違ってアシュラマンのアドバンテージである六本腕をかなり冷静に攻略してやがる…。

基本的な攻撃ですらこれだけ捌かれるのであれば、阿修羅バスターも通用しそうにねえな、こりゃあ…。


しかしジャスティスマン、なかなか様になっていてちょっと安心ですね。

なんか先週の大変身(?)はびっくりすらーでしたが、今週は貫禄があるというか。

でもやっぱ脳みそ丸出しはねーなw

あとやっぱりテリーマンがけっこうキーパーソンになりそうな感じもありますね。

アシュラマンとは3回も戦っていて、そのどれもかなり印象的な試合だったしね。

できればこのまま靴ひもが切れたりしないでほしいが…。

そういえば今シリーズの第1話時点ではテリー、アシュラマン、ネプチューンマンの3人で最初行動するのかななんて思ってたなぁ。

というわけで来週はもちろん休載です。

たまには祝日更新もしてほしいが休載です。

予想大会は阿修羅稲綱落とし!!についてだ!

阿修羅稲綱落としなら六本腕の利点を生かした攻撃じゃないのでジャスティスマンにもけっこう通用するんじゃないかなと!

そういうわけわからん予想ですね、はい!

オーライ、ラストは闘魂イラストだ。

見よ、ネメシスのこのはじける筋肉を!!


guwa1b.png


guwa2.png


guwa3d.png


guwa4.png


guwa5.png


guwa6.png


guwa7.png


guwa8.png


guwa9.png


引き続き無量大数軍第3陣を募集しているので応募よろしく!

ではまた来週!
|TOP|

超人予言書200X年6月の項―

奈良茶(正義読者超人)

Author:奈良茶(正義読者超人)
ここは寂しいほこらのキン肉マンの感想を書くブログです。

Fighting History of キン肉マン