第109話残る悪魔六騎士は……!?の巻

このブログは影そのものに影ができるような場所だ。

太陽が決して輝くことのないようなそんな場所なのさ。

俺はそういう場所でずっと待っているんだ。

ここは駅の近くの黒いカーテンがかかった白い部屋だからね。


ということで今週の復活キン肉マン行こう!

グヘヘ…のっけから後半のこと書いて申し訳ないが…。

ジャスティス!!

そうだよ、陸式はあのジャスティス!!


ずっと…ずっと長い間「陸式はヤバいヤツ」という予想をみんなも立てていたことだろう!

俺もそうだ!

なんかタダものじゃねえだろうなぁと思っていた。

それがあのジャスティス!!

もうこのブログに来るような人には説明はいらないだろう!

あの兄弟喧嘩を裁いた正義の審判だ!

ヤツは完璧超人始祖だったんだ!


ウーム、やべえなぁw

次が楽しみで仕方ねえw

アシュラマンの相手としては申し分なしじゃね?

しかも戦場は魔界!

我々もよく知っているようで知らない謎のエリアだ。

ジャスティスマンが魔界に現れたってことは完璧超人側も悪魔超人軍の本拠地に侵攻してきたってことだよなぁ。

これさぁ…サムソン・ティーチャーやアシュラ大王なんかの登場も期待できるんじゃね?w

いや~これは楽しみっすよw

しかしアシュラマンはジャスティスマンの登場に際しても堂々としていて頼りがいがありますな。


ニンジャはけっこう汗をかいていて大丈夫か?とハラハラしたんだけれど、

アシュラマンはさすがは魔界のプリンスだね。

ジャスティスマンも「悪魔超人界の最高傑作」ということを言ってるし…

ハッ…(ブルブル)

下等超人の最高傑作…ロビンマスク…!!

アワワワ…2013年の5月から6月を思い出す…ロビンマスクvsネメシスを~~~~っ!!


ア、アシュラマン、無理はするなーーっ!!

生きて、生きて帰ってきてくれぇーーーーっ!!


そんなわけで今回は後半から感想書いたが前半も前半でよかったですよね。

ニンジャも結局自分の実力で勝てたわけではないと認めているし、

カラスマンも最後の力を振り絞って伝えたメッセージがすげえいいなぁ。

カラスマン「カラカラ「将軍様のため」か。

尊敬されているのだな。

安心したわ。アイツは本当に人付き合いが下手だったから…な…」


カラスマンめっちゃ良い人じゃねえかよ!

悪かったよ、カラスマン。

なんか先週までカラスマンを酷評して、今はカナディアンマンになった気分ですね。

さて、ニンジャは任務完了すれば速やかに撤収!

超人墓場に戻ったのかな?

これで悪魔騎士の勝者はジャンクマン、サンシャイン、ニンジャの3人となりました。

みんな五重のリングのメンバーですね。

ウォーズマン「オレたちはスニゲーター、プラネットマン、サンシャン、ザ・ニンジャと闘いを見てきたが…

ここまでくると悪魔騎士は全てこの作戦に投入されていると考えていいだろう」


ラーメンマン「うむ。となるとまだ私たちが見ていない悪魔騎士はジャンクマンと…」

テリーマン「ああ、あのアシュラマンだ!」

この正義超人の会話もいいよね。

まさに会話をして現在の状況を整理しつつも、漫画の演出としてカメラをアシュラマンにスムーズに移しているし。

それ以上になんかアイドル超人たちのこういうミーティングっぽいシーンって旧作ではあまりなかったから新鮮で好きだな。

それにアシュラマンに対するテリーの思い入れみたいなのも出てますね。

この一戦も世界中継されるんだろうか?

しかし、アシュラマンの登場シーンカッコええのう!

氷の竜巻と共に出現してそこから割れて登場ってさすがはお天気デスマッチの名手だぜ。

ということで非常に面白かった第109話でござった!


最後に一つだけ。

アシュラマンが登場した場所のリングに置いてある謎の石像…。

来てる服が黄金のマスク編のアシュラマンのコスチューム、そして腕がない…。

なんか非常に不安になってきたのう…。


さて!予想大会だがやっぱり今回はジャスティスマンになるよねw

まず100%語られるのはゴールドマン、シルバーマンの離脱と兄弟喧嘩の詳細だろう。

ジャスティスマンから語られずして誰から語られるんじゃい!って話だもんね。

俺個人の予想としてはあの兄弟喧嘩の伝承は捏造されたものだと思うんだよね。

ゴールドマンとシルバーマンの名誉に傷をつけるためのね。

日本でも大昔藤原氏が大きな権力を持っていたが、彼らによって悪いように後世に伝えられた例はあるらしいですね。

道鏡と孝謙天皇とかさ。

歴史というのは生き残った方が好きに書いていけるものだから、あの兄弟喧嘩もそういう可能性があるんじゃないかなと。

それから魔界というのが宇宙の法的に許されない場所というのも気になるねw

キン肉マン77の謎や超人閻魔帳でも魔界については触れられていたが、今回詳細が明らかになるかもね。

そういえばオリジンたちは次元をぶち破ってワープゾーンを作ることができるみたいだから、

ゴールドマンもその力を応用して魔界を作っていたのかな。

最後はジャスティスマンの持ってる天秤だね。

天秤と言うのは「裁き」の象徴だからね。

うん、俺くらいのインテリ超人になるとそれくらいすぐわかるわけだが。


え?ウィキペディア?

し、知らないなぁ、なにそれ?


というわけで天秤を持って裁こうとかそういうことをするのがジャスティスマンの仕事なんだろうが、

ある意味閻魔大王に仕える者としては必要な人材だよね。

うまく超人閻魔とジャスティスが繋がったなぁ~とチョット感動しましたね。

てなわけで予想したのかしてないのかよくわからんが、今回は以上だ!

来週は休載だが…記事自体はもう書いてあるから来週はそれをアップする予定です。

闘魂イラストも既に描いてあるので今週はノー作業ですよ!w

ヒャッホーwありがてぇ~w


ところで読者参加型闘魂イラストみたいなのを考えてるんだけれど、参加してみない?

いや、別にいいっす!っていうならやらないし、やりたいっす!って感じならそれを使った闘魂イラストのネタが一本やりたいのでやりたいかどうかだけコメント欄に書いてほしいなぁ!

書いてほしいなぁ!なぁ!

なぁ!


ラストは闘魂イラスト。

先々週の休載時にアップ予定だったものだ。

魔界忍者学校の図書室にて…。

sinro1b.png


sinro2b.png


sinro3.png


sinro4.png

火とんの術得意だからそっち方面進めってのもよくわからんけどな。

ではまた来週!

俺の黒い瞳にはジャングルに身を潜める黄色い虎たちが映ってやがるぜ!

FC2 Management

第108話最後の大博打!!の巻

馬子、田村麻呂、信長、勝家、三成、龍馬、新撰組あるいは新政府軍…

彼らと同じく俺たち読者超人戦士が戦いの場で叫ぶ言葉は決まってるよな?

セント・ジョージ!!

だよな!

ところでどうやったら→のオセロのマッスルインフェルノレベルに勝てるんだよ…。

では今週のキン肉マンいこう!

Lの陣形で生命力が復活するザ・ニンジャ!


おそらくは友情パワー、あるいは火事場のクソ力、ニンジャの場合業火のクソ力の方が近いかもね。

そのニンジャが放った技はあの必殺忍法…

クモ糸縛り!!

リングを囲む計12本のロープで相手を縛りあげバラバラにする悪魔の忍法!

加えて「忍術・鋼縄」で強度が増しており、バラバラになるのは避けられまい!

カラスマン、貴様もこれで終わりだーーっ!!


が、ダメ!

カラスマン、体驅鸚鵡返しで逆にニンジャをクモ糸縛りにはめる!

だがしかしこれもニンジャの作戦のうち!


カラスマンに勝てないと踏んだニンジャは忍法顔写しでカラスマンの顔、姿、能力を奪い取ることでカラスマンと互角のスピードを持って返し技合戦という賭けに出たのである。

なるほど、黄金のマスク編でブロッケンの姿になったのはそういうことか~。

そしていよいよ賭けが始まる!

ニンジャは順逆自在の術、カラスマンは体驅鸚鵡返しで返す!

返す!

返す!!


高速返し合戦の末、遂に一方のカラスマンがクモ糸に引っ掛かる!

そしてその時が訪れた!

滅殺!!

死んだのはニンジャか、カラスマンか…!?

ニンジャ「フッ…拙者の忍術も動物までは騙せなんだか」

ニンジャだ~~~~っ!!

ということでバラバラになったのはカラスマン本人!

しかし、ニンジャよ今にも飛びかかってきそうな首じゃのう…。

やはりスピード、パワー、テクニック…すべてが互角であるなら勝負の決め手は…

勝利への執念だろうな。

より思いや気持ちが強い方がこの勝負を制したと言ってもいいだろう。

その原動力ともなるのが他でもない友情パワーであろう!


しかし、カラスマンたぶん生きてるんだろうな…。

バラバラになって本当に死んでるのなんてウルフマンくらいのものっすから、ええ。

本当の強豪超人はバラバラになったくらいじゃ死にませんからね、ええ。


でも正直これ以上カラスマンはいいかな。

このままアシュラマン戦に移ってほしいが…。

というわけで来週は更新ありのようだね。

あまり信用はしてないがな!w

予想大会はパス。

したかったけれども、もう少し文章量稼がないといけないのでなんか書きましょうかね、

ねえスペシャルマンさんにカナディアンマンさん!


陸式について予想してみようか。

まずこれまでのオリジンの感じからして陸式も

完璧超人至上主義!!

圧倒的下等超人差別主義者!!


の可能性は高いだろう。

大なり小なりね。

ある意味ペインマンやミラージュマンはどこか超人閻魔のやり方に疑問を持ちつつある印象を受けた。

一方ガンマン、シングマンあたりは超人閻魔のやり方賛成派だろう。

ガンマンに関してはもっと過激に粛清したがっているようだけどなw

サイコマンは…なんだろうなぁ。

コイツかなり怪しいよね。

超人閻魔に忠誠を誓っているようには見えるが、腹の底で何を考えているかわからない不気味さがあるよね。

裏切ったりとかはないかもしれないが、なんか爆弾を持っているような気はする。

カラスマンに関してはよくわからん。

来週あたり首だけでなんか話してくれたりもするかもだが、今はわからん。

こういうオリジンの面々であるがここから導き出される陸式のシルエットだが…

やはり完璧超人こそが至高!という思想はあるだろう。

また相手が魔界のプリンスのアシュラマンであるから、相対する陸式も格式高い超人かもしれない。

あるいは完璧超人一下衆な超人という可能性もある。

というのも主流派の粛清をしたとネメシスが言っていたが、ネプチューンマンもどこかで捕縛されているかもしれないんだよね。

陸式がその捕虜の主流派を管理しているというのもありそうと言えばありそうだし、なさそうと言えばなさそうですね。

でもアシュラマンが捕まっているネプチューンマンと邂逅して

「カカカー、完璧超人代表がいいお姿じゃねーかw」

みたいなやり取りがあってもそれはそれで面白そうじゃね?w

あるいはネプチューンマンが解説役になったり。

「い、いかーん、アシュラマン!油断するな!

そいつは相手の技を盗む!」


「技を盗むか。特質系だな

ネプチューンマン、サポートしろ。

私が阿修羅バスターにヤツをとらえたら私もろともで構わん。

祝え」


みたいなさ。

ええ、とにかく行数稼ぎたいから無理矢理今書き続けているという状況ですね、はい。

あっ、あと最近FFRKっていうアプリやってんだけれどあれイイネw

興味ある人は調べてみるといい。

ということで何とか行数稼げたので今回の予想大会は以上だ!

これが俺の残虐ファイトだ!!



闘魂イラストはニンジャ勝利(?)記念!!

sinobi3.png

ではまた来週!

憤怒編怒りの貴公子奈良茶さん降臨!!の巻

(今回の奈良茶さんは残虐ファイト奈良茶さんなのでご注意ください。)

やあこんにちは!みんな元気かな?

ところでようよう、俺先週に言っただろ。

もう休載用のネタがないから質問あればコメント欄に書けと!

みんな勘違いしてるようだな。

マジでネタねえんだって!

「あー質問あればいいですよー」ってレベルじゃなくて、

「頼む!質問くれ!ネタがない!頼む!」ってレベルなんだよ!

そういう風には書いてなかったが、察しろ!

このブログの読者なら察しろ!

毎回さりげな~く、しかしチラチラ視線を送りながら

「おろ?ネタがないでござるぅ~~汗」って可愛い子ぶってるだろうが!


健気でかわいそうな奈良茶さんをみんなで助けるんだ~!

奈良茶さんを救えるのはボクたち、わたしたちだけだ~!
ってやってくれよ!

いいか!次は質問募集したらちゃんと質問するんだぞ!

好きな超人は誰ですか?みたいな質問でいいから!本当はよくねーけど!

ったく使えねー読者どもだな。

おまえらに一回「友情」って言葉はどういう意味を持ってるのか聞いてみたいわ!

おや?質問が一つ来てるじゃないか。

おうおう、賢明な読者超人もいたもんだ!

こういうのがいいんだよ~、下衆読者超人ばかりの中、この質問超人はやるじゃないか。

おまえら、ちょっとは見習えよ!

さてさてどんな質問かな~?


『来週の肉休載回用 奈良茶さんへの質問コーナーとして、どうかこれを聞かせてください。
「なぜあの時 何の告知もなしにこのブログを閉鎖させてしまったのか?」という本当の原因を知りたいのです。
ブログ再開した時に質問コーナーを設けてくれましたよね。あの時、きっと何人もの人が「閉鎖した原因を教えてくれ」と質問してくるだろうと思い込んでたので自分はその件の質問をしなかったのです。
ところが蓋を開けてみれば誰も聞かなかったという驚愕の展開…こんなことなら他人任せにせず自分が質問しとけばよかった!と思ったのは俺だけではなく多くの人が思ったのではと。
再開してくれたのは本当に心から嬉しく、毎週日曜夜の更新後にここへ奈良茶さんの感想を そして皆の感想を読みに来るのがどれだけ楽しみなことか。
感謝してるんです でもそれと同時に、なぜあの時突然閉鎖したんだ どれだけ自分がその閉鎖にショックを受けたことか…という気持ちが今でも強く残ってしまってます。閉鎖の少し前には、エイプリルフールの記事でブログ閉鎖します→嘘です!これからもずっと続けてます!てやり取りがあったのに突然閉鎖とかあんまりだ…とも強く思いました』


なぜどぅわああああああああああああああああああ!!

なぜだーっ5


ということで、質問が1件なのにその1件が非常に俺としてはヘビーということになりました。

本当におまえらは使えねえな!!

では仕方ないから回答しよう。

まず結論から言うと「教えません」。

これは意地悪とかではなくて真面目に。

俺の方でも段取りがあるので申し訳ないが今回はパスさせてほしい。

しかし年末年始あたりの休みの時に記事を上げてそこで説明する予定だ。

だからその時までしばらく待っていてほしいと思います。


(質問が5件くらい来てたら話も変わったんだけどな~あ~残念ダナ~。)

とは言うものの質問もしない読者諸君にも一定の誠意は見せねばならんだろう。

どうしても!どうしても知りたいって人は以下のテンプレの内容を書いた上でメールを送ってください。

【ハンドルネーム】
【好きな超人】
【今シリーズのベストバウト】
【好きな牛丼屋】
【好きな映画】
【最近ハマってるものとその理由】

宛先→ kin.review@hotmail.co.jp

一つでも欠けると答えられないのでご了承ください。

上記内容を俺の方で審査した上でお教えしよう。

審査結果次第では教えないということですね。

一手間も二手間をかけて今知るか年末年始まで待つかは個々に考えてくれ。

というわけで非協力的な読者を持って幸せな奈良茶さんは拗ねて「狂乱の奈良茶さん」となってしまいました。

今回は休載記事も闘魂イラストもなしです!

闘魂イラストは来週に繰り延べ、なんだかんだ言って休載記事も書いてはあるんだけれどまた次の機会ですね。

昔から言ってる通りこのブログは「みんなのブログ」だからね。

俺一人ではどうしようもないこともあるんだよ。

たまには肩貸してくれよ~w

一人でできることなんて精々強がるくらいだってU2のSometimes You Can't Make It On Your Ownでも言ってるだろ。

でも慣れないすぎない方がいいこともあるんだよ。

笑顔を作ったりとか、泣いたりとか、名声を得るとか。

自分に自信を持ちすぎてる連中もいるんだからさ。

俺はみんなに心のどこかで子どもでいてほしいんだよね。


ま、「みんなのブログ」なんて言ったことないんだけどさ、ははっw

というわけで俺からは以上!また来週!

台風に気をつけてね。

第107話ザ・ニンジャと血盟軍魂!!の巻

FC2ってファンタスティック・クピクピの略らしいねw

というのは嘘だってさ。

というわけで今週のキン肉マンいくぞ!!

ニンジャの手裏剣と田楽刺しの複合猛攻をも耐えきるカラスマン!

反撃のクロウビークでニンジャの胸を刺し貫いたーーーっ!


しかしニンジャの狙いは急所を囮に動きを止めることにあった!

ニンジャ「クククク、これが忍びの殺り方さ!

肉を切らせて…骨を断つーーーっ!」


鉄製手裏剣でカラスマンの腹を刺し貫いたーっ!

ニンジャ、倒れることを許さない~~~~っ!!


しかしキン肉マンがニンジャが相打ち覚悟でいることに気付く!

その目は戦鬼と呼ばれたソルジャーと同じ目をしている。

そしてニンジャがソルジャーと同じく真・友情パワーを胸に戦っていることを再認識するのであった。

だが、カラスマンはまたもや反撃に出る。

カラスマン「孔雀羽根斬刃ーーーっ!」

で、でたーーーー!

超人界で大流行中の回転ノコギリ系の攻撃技ーーーっ!!


一方ニンジャの再度のピンチに正義超人サイドが動き出す!

銀閣寺の庭の岩を見て正義超人たちに手伝ってくれと頼みだすブロッケン。

い、いったい何をやるつもりだーーーっ!?

リング上ではカラスマンが必殺技鴉の早贄刺しでニンジャへのトドメを狙う!!

胸部への深刻なダメージが…!!

ニンジャ(クッ…ここまでか…)

が、その時ニンジャの目に映った光景は…

Lの陣形!

そして、そのサインは

最後まで望みを捨てずに戦え!!

だったな!

というわけでソルジャーが回想で出てきたり、伝説の超人血盟軍無言の連携陣形作戦が出たりとソルジャーチームファンにはたまりませんな!

しかし、冒頭の手裏剣の攻防はよかったですねー!

カラスマンが叩いて終わりかと思ったら、ニンジャのテクニックやバランスを上手く活かした攻撃方法だと思いますね。

ところでニンジャは六騎士に戻ってはいるものの、考え方やファイトスタイルは超人血盟軍の頃に得たものをかなり取り入れていましたね。

悪魔的な考え方とソルジャー的な考え方の折衷と言ったところか。

こういう柔軟な取り入れ方は闘いの幅が広がりそうだね。

しかしカラスマンに関してはなんか個人的にはここまでイマイチっすなぁ。

ジャンクマンと同じく基本的にはくちばし攻撃オンリーな戦い方のようだけれど、そのくちばしもマスクのくちばしだしなぁ。

そういえばリングをグイーンと引き上げてトゲの山を作るのって2世にもいましたね。

というわけで来週はお休みなので、休載だね。

休載用のネタがないので、久々に質問コーナーを設けよう!

奈良茶に対する質問があれば受け付けよう!

コメント欄か拍手コメントにでも書いてくれたら来週回答しよう!

ないとは思うけどな。


予想大会はパスさせてくれ!

ラストは闘魂イラストだーーーっ!!

都内某所で月一で行われるビフカツ愛好会…。

bihu1.png


bihu2.png


bihu3.png


bihu4.png

bihu4b_20141005235103f73.png

過去に上げたものだが、その記事が非公開になっているのでここで補完させてくれたまえ。

キン肉マンウーマン計画。

今回はマンリキとガンマンだ!

ザ・マンリキガール

chan99.png

へへw思いつかなかったぜw

万力鎖を操るのがマンリキガールだ!

ガンちゃん

chan47b.png

一つ目はこうするしか思いつかなかったぜ!


キン肉マンウーマン計画は今週あたりでやめておこうか。

そのあたりも意見があればコメント欄に書いてくれ。

ではまた来週!


告知編ゲェーッ、FC2が家宅捜索!!の巻

ウルフ会6 (1)

よう、また今週も2本目の記事だが、今回はお知らせだ。

ニュースにもなってるけれど、FC2が家宅捜索だってなw

まさにこのブログもFC2なわけだが、まだどうなるかわからんがブログサービスが停止する可能性も見越して今の段階でやっておけることをやっておきたいと思う。

まず全てのFC2ブログが突然閉鎖!

という万が一の時も想定してブログ立ち上げ時から今日までのテキスト関連のバックアップは取っておいた。

これは感想記事、休載記事、それぞれのコメントなどの全ての文章が含まれている。

だから仮に明日FC2ブログが潰れてもテキスト部分の復活はとりあえず可能だろう。

次に画像関連なんだが、今このブログ関連の画像は全部で2200件くらいアップロードされてるらしいw

9割闘魂イラストなわけだが、えーそんなにあんの!?と自分でも驚いたぜw

ということでバックアップ取ろうにもちょっと量が多すぎるので、闘魂イラストに関してはお気に入りのものがあればみんなの方で保存しておいてくれ。

細かい事情を説明するのもちょっと面倒なのでもう省略させてもらうが、2013年3月より前の闘魂イラストはもしかすると復活しない可能性もあるのでご了承ください。

それとFC2から撤退することになった場合、他のブログサービスで新ブログを作ってこのブログを復活させようとは考えているが、まだどこにするかは考え中だ。

とりあえずAmebaやBlogger、ニコニコのブロマガあたりは現段階で既に候補から外れている。

そして、そうこうしてる間にもし何の通告もなくFC2ブログそのものが消えた場合の連絡手段としてツイッターのアカウントを一つ取得したのでその際はこっちを見てくれ。

連絡用ツイッターはこちらから

フォローする必要はない!

ツイッターあることだけ覚えていたら十分かなと思いますね。

新ブログに誘導するということになった時はこのツイッターも使う予定だ。

「万が一」という状況に備えてバックアップとか取ったが、全部杞憂に終わる可能性も十分にあるとは思う。

ただ最低限のリスクヘッジだけはしておきましょうという話ですね。

それにFC2という会社も異様な黒さを放っているので、潰れないとしても移行は考えた方がいいかもしれないねw

前々から変な会社だなーとは思ってたし、ネットで調べたくらいじゃ何も出てこないからそこは蓋を閉めていたんだが、やっぱり真っ黒だったねw

問合せ先もないレベルだったしなーw

俺の中でこういうIT関連って買収や合併で名前や形を変えて引き続いていくというイメージがあるから、どこかが買収する気もするが、どうなるかはわからんし、

どうなるかわからない以上、俺の方から「あの時はこう言ったけれど、やっぱりこうするわ」っていう方向転換もあり得るから、その際は臨機応変にやらせてもらうぜ。

最後に整理だけしておこう。

・当面このブログはこのまま継続
・FC2のブログサービスの提供が終わるのであれば他のブログサービスへお引越し(どこになるかは未定)
・お引越しする際はこのブログとツイッターで新ブログへの誘導をする
・テキストはコメントを含めて9月30日の分までバックアップ済
・闘魂イラストは現時点ではバックアップしていない
・進展があればその都度お知らせする予定


こんなところだね。

いろいろ書いたが何がしたいかと言うと、

急にブログそのものが消えてしまった時に備えたい!

というだけだからそれほどみんなが気にすることはないし、

俺もそれほど心配しているわけではない。

たぶん今まで通りこのブログでやっていくことになりそうな気もするしね。

なんか質問とか意見とか情報とかあればコメント欄に書いてくれたまえ。

全部スルーするから

ウソウソwちゃんと回答するからw

じゃあそういうことなので何かあればまたお知らせします。


|TOP|

ゼブラの挑戦状!!

キン肉マンゼブラプロデュース!!
白と黒を取り合う技合戦を繰り広げろ!!

遊び方
Lvを選んで白か黒をクリックすれば挑戦できるぞ!
Lv0 セイントマッスルパンチレベル
Lv1 キャンパスプレッサーレベル
Lv2 マッスルインフェルノレベル

超人予言書200X年6月の項―

奈良茶(正義読者超人)

Author:奈良茶(正義読者超人)
ここは寂しいほこらのキン肉マンの感想を書くブログです。

連絡用ツイッターはこちらから

Fighting History of キン肉マン